Rakuten Group Mediaメディア紹介 みんなの就職活動日記

みんなの就職活動日記
大学生、就活生への圧倒的なターゲティングメディア。
就職活動の情報としてのコンテンツマーケティングが可能です。インタビュー:楽天アドソリューションズ事業 みんなの就職事業部 セールスプロモーショングループ マネージャー 兼 メディアプロデュースグループ 商品企画・運用チーム 伊原 清

POINT1就活生の約80%が登録

楽天マーケティング事業 みんなの就職事業部の伊原 清さん画像

「みんなの就職活動日記」(以下みん就)は、就職活動生を中心としたユーザーが情報交換や情報収集を行う就職コミュニティサイトです。学生には認知が高く、毎年約36万人の学生が登録して卒業しています。これは民間企業就職希望の大学生が約40万人いますので、このうち約90%が登録しているサイト、と言う事 になります。
みん就は就活中の学生だけの登録といったイメージが強いのですが、1、2年生が登録する「みんなのキャンパス」と言うサブコンテンツがあり、自分の大学の講義の情報を共有できることから、1、2年生の時から登録している学生もいます。1、2年生の登録数は、時期により変動はありますが、毎年年度が変わる3月は大よそ8~9万人となっています。また、登録数の伸び率ですが、全期間を通じて伸張していますが、特に3年生のインターンが始まる時期、広報が始まる時期、面接が始まる時期の3つの山があり新規登録数が伸びます。


男女比
男女比
(2015年7月みんなの就職活動日記調べ)
専攻
専攻
(2013年1月みんなの就職活動日記調べ)
学生種別
学生種別
(2013年1月みんなの就職活動日記調べ)

POINT2みん就の効果的な広告について

みん就の学生に送るハガキや封書DMのイメージ画像

みん就に登録している会員データを元に、学生へハガキや封書のDMを送付します。例えばリクルートスーツ、フレッシャーズスーツのDMをスーツメーカー各社が送ることは多いですね。最近の事例としては、卒業式用の袴(女子学生向け、4年生の夏)のDMはリピートしていただいています。1、2年生に向けては、成人式用のスーツや袴、振袖のご案内等の実績もあります。情報収集のために自主登録しているユーザーですので、情報感度が高くみん就からのDMは開封率が高くなっています。 また、会員データだと住所のイメージが強いのですが、みん就の特徴として大学別のセグメントでの訴求が可能です。事例としては新聞、ビジネス誌などの訴求ですね。 尚、スーツなどの時期的な要素以外にも、会員データベースを活用して就活時期に限らず1年を通したプロモーションが可能となっています。


POINT3未来の優良顧客層へリーチ

楽天マーケティング事業 みんなの就職事業部の伊原 清さん画像

みん就に登録している学生の皆さんは、色々な商材を将来的に使っていくと考えると、広告主様からすると将来の優良顧客層と捉えられると思います。就職活動に捉われずにそういった顧客層に対してプロモーションを行うメディアとして見ていただきたいですね。
また、現在Webのタイアップのお話をいただく事が多く実績を出しています。就活周りだけではなく幅広いプロモーション施策として使っていただけるようメディアとしての認知を高めていきますので、是非みん就を活用していただきたいと思います。


INTERVIEW

伊原 清 Ihara Kiyoshi
伊原 清Ihara Kiyoshi
楽天株式会社 アドソリューションズ事業 みんなの就職事業部
セールスプロモーショングループ マネージャー 兼
同事業同部 メディアプロデュースグループ 商品企画・運用チーム
Latest Information最新情報
[南青山/新青山東急ビル8F][楽天]

[セミナー] 結果を出すマーケティング~データ活用とメディア戦略~

高山 匡行
高山 匡行
[東京/ANAインターコンチネンタルホテル東京][ ECサイト]

[セミナー] ECサイトのメディア価値 その真の活用方法とは

向谷 和男
向谷 和男
高山 匡行
高山 匡行
Feature Cases広告事例ピックアップ
楽天広告事例:ベネッセコーポレーション様
2008年8月22日~2017年6月30日
ベネッセコーポレーション様
成果報酬型プロモーション