Rakuten Group Mediaメディア紹介 Infoseek

Infoseek
消費性高いユーザーが訪れる楽天グループの玄関口インタビュー:楽天株式会社 通信&メディアカンパニー メディア事業部 インフォシークメディア事業課 シニアマネージャー 後呂 貞浩

POINT1購買頻度の高い楽天会員の情報源

男女比/年代比

Infoseekは、月間PV、PC・SPを合わせて1億8千PV、月間UU数500万を保有する情報メディアです。楽天会員の中でもダイヤモンド、プラチナ、ゴールド会員比率が77%と購買頻度の高い楽天会員の毎日の情報源になっています。


POINT2長い記事でもじっくり読まれる認知力!

長い記事でもじっくり読まれる認知力!

楽天InfoseekNewsは大手新聞社や通信社、雑誌社、ネットメディアから配信される記事の中から、今見るべきニュースを編集部が厳選してお届けするトピックスが人気コンテンツのニュースサイトです。
月間のページビュー数は約1億3000万、近年はスマートフォン利用者が増加しています。
ユーザ特性としてニュース記事をじっくり読み込む方が多く、一人当たりの滞在時間が長いことが挙げられます。


POINT3記事形式の広告メニュー

Infoseekニュース

インフォシークで最もリーチの取れるサービスの一つであるニュースコンテンツに掲載されます。編集部スタッフ制作によるニュース記事形式の広告となる為、訴求ポイントを丁寧かつわかりやすくユーザーに伝えることが可能です。
その他Infoseekニュースに関するアクセスボリューム、ユーザー特性等の情報は、最新媒体資料にまとまっていますので、下記よりダウンロード頂きご確認ください。


 


●資料ダウンロードはこちらから




INTERVIEW

後呂 貞浩 Ushiro Sadahiro
後呂 貞浩Ushiro Sadahiro
楽天株式会社 通信&メディアカンパニー
メディア事業部 インフォシークメディア事業課
シニアマネージャー