楽天市場を活用

RMP - Brand Gateway

RMP - Brand Gateway

国内最大級のインターネット・ショッピングモールである「楽天市場」の集客力を最大限に活用できるほか、消費マインドの高いユーザーに訴求することで、ブランドサイトから購買に効果的に結びつけることができます。また閲覧ユーザー層・売上データのレポートに加え、性別・年齢・併売・リピート回数などのデータをレポーティングします。

RMP - Showroom

RMP - Showroom

楽天市場内にタイアップページを設け、楽天市場の販売店舗との連動で、広告告知~購買~効果測定までをシームレスに実現できる一気通貫型サービスです。

特別なリードを実現

RMP - Customer Expansion

RMP - Customer Expansion

楽天のビッグデータを分析して消費行動を理解するAIエージェント「Rakuten AIris」の「Target Prospecting機能」を用いた広告配信ソリューション。機械学習を用いた独自の解析アルゴリズムにより、購買見込みユーザーを高精度で予測し、オフラインを含む様々なチャネルで広告を配信することが可能です。

※Rakuten AIris - Target Prospecting機能の詳細はこちら

クロスメディア施策

RMP - Cross Media Reach

RMP - Cross Media Reach

広告主となるクライアント企業が実施するTVCMキャンペーンのターゲットリーチの実態を可視化し、約9,700万の楽天IDとそれに基づく消費行動分析データなどのビッグデータを活用して、ターゲットリーチの計画値との差分をWeb広告配信で補完することができる広告配信ソリューションです。
株式会社デジタルインテリジェンス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:横山 隆治)のTVCMアクチャル到達補完型広告配信システム「CMARC®」(シーマーク)*と連携し、楽天の提供する広告配信プラットフォーム「RMP - Trading Desk」を用いてWeb広告を配信します。

*「CMARC®」は2016年11月に株式会社デジタルインテリジェンスが独占的な特許を取得している同社の登録商標です。





リアル誘導

RMP - Go! Spot

RMP - Go! Spot

楽天会員IDに基づく様々なチャネルやデータを活用し、位置情報によるユーザーへの広告配信を通じた店頭送客プロモーションの実施と来店者数など実際のデータによるプロモーション効果の測定が可能なO2Oマーケティングソリューション。効果測定で得られるビッグデータを分析することで、オフラインでのユーザーの行動を理解し、O2Oマーケティングの向上に役立てることができます。