Seminarセミナー

RMPカンファレンス2019 春

本ページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
定員に達しましたので、ご応募受付を終了しました。
沢山のご応募ありがとうございました。
なお、個別セミナーも承りますのでご希望の方は担当営業までご相談くださいませ。

SEMINAR DETAILSセミナー詳細

[東京/二子玉川]

この度、楽天株式会社は「RMPカンファレンス2019 春」を開催する運びとなりました。

私共は、統一ブランド「Rakuten Marketing Platform」のもと、AIエージェントなど先進的なテクノロジーを用いた様々な広告プロダクトで、マーケティングの世界に新たな価値を提供してまいりました。

楽天ではユーザーの消費行動の全ての段階に対応するフルファネルのマーケティングソリューションをご用意しており、本カンファレンスでは特に「購買基点のオフラインマーケティング」の新たな取組を事例と共にご紹介させていただきます。

様々なサービスや購買データを保有する楽天だからこそ出来る取り組みが様々ありますので皆様の今後のマーケティングに活かしていただけますと幸いでございます。

カンファレンス後には実際の案件に沿ったご相談のスペースを設けておりますのでぜひご参加くださいませ。

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。  

 

【セミナー概要】

日程:412日(金)
時間:14:00~(開場13:30~)
※セミナー終了後、相談会の場を設けますので奮ってご参加くださいませ。

場所:iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ(東京都世田谷区玉川1-14-1)

登壇者:楽天株式会社 執行役員 紺野俊介他

お申し込み期日:44日(木)
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます

                             

 お申し込みはこちら

 

 

SEMINAR REPORTセミナーレポート

 

RMPカンファレンス2019 春

 

「楽天が提供する、フルファネルのオフラインマーケティング全体像」をテーマに開催した「RMPカンファレンス2019 春」は、多くの皆様にご来場いただき、大盛況のうちに終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

有馬によるご挨拶の後、紺野が、楽天の広告で実現するオムニコマースについて講演。そして、Pashaやスーパーポイントスクリーンなど新たなオフラインマーケティングを実現するプロダクトの担当者より最新のトピックをご紹介させていただきました。
会場では熱心にメモを取る方も多く、講演後の相談会には多くの方にご参加いただき、皆様のオムニコマースやオフラインマーケティングに対する関心の高さがうかがえました。

講演の内容は後日アップいたしますので、是非ご覧ください。
グローバルアドディビジョンでは、今後も定期的にカンファレンスを開催してまいります。

 

 

●Rakuten Pasha・楽天スーパーポイントスクリーンの資料ダウンロードはこちらから

 RMP - Omni Commerceへ

 

●MIHAの資料ダウンロードはこちらから

 RMP - Influencer Marketingへ

 

●DMの資料ダウンロードはこちらから

 RMP - Direct Message(DM)へ

 

 

OPENING SPEECH挨拶者紹介

有馬 誠
有馬 誠Arima Makoto
楽天株式会社 副社長執行役員CRO メディア&スポーツカンパニー プレジデント
1956年、大阪市生まれ。 京都大学卒業後、倉敷紡績株式会社(クラボウ)入社。株式会社リクルート、ヤフー株式会社 常務取締役、グーグル株式会社 代表取締役を歴任。2017年7月、楽天株式会社 副社長執行役員兼CROに就任。同年、楽天株式会社と株式会社電通の互いの資産・知見を融合したジョイントベンチャーの楽天データマーケティング株式会社 代表取締役社長に就任。2018年7月 メディア&スポーツカンパニープレジデント就任。

THE LECTURER講師紹介

紺野 俊介
紺野 俊介Konno Shunsuke
楽天株式会社 執行役員
グローバルアドディビジョン アドプランニング統括部 ディレクター
1975年、千葉県生まれ。横浜市立大学卒業後、EDS Japan(現日本ヒューレット・パッカード)を経て、2003年に株式会社アイレップに入社。デジタルマーケティング事業を牽引し、2006年には大阪証券取引所ヘラクレス(現 大阪証券取引所JASDAQ)への上場に成功。同年取締役に就任。2009年からは9年間代表取締役社長を務め、アイレップを運用型広告でトップクラスの企業へと導く。書籍・コラム執筆や、セミナー講演も多数。2018年7月、楽天株式会社入社、同年8月より現職。
小林 大亮
小林 大亮Kobayashi Daisuke
楽天株式会社 メディア事業 事業開発部 SPS課 ヴァイスシニアマネージャー
1984年北海道出身。宮城大学を卒業後、2007年楽天株式会社入社。CMOオフィスにてグループの広報、マーケティングのサポート業務を担当した後、楽天オークションのBtoC向けのセールス、広告によるメディアマネタイズやアライアンスを推進、2016年より現職の楽天スーパーポイントスクリーンを担当し、アプリのプロダクト企画と事業推進を行っている。
山口 高志
山口 高志Yamaguchi Takashi
楽天株式会社 メディア事業 事業開発部 オフラインPPAP開発課 シニアマネージャー
アクセンチュアにて、官公庁・公益事業領域における経営から業務・システム・組織のコンサルティングに7年間従事。2016年3月楽天に入社し、教習所などサービスEC領域などにおける新規事業推進を推進。さらに、コスメサブスクサービス「RAXY」の事業長も兼務し、2018年7月サービスのリニューアルを実施し、サービス拡大中。上記に加え、楽天における新規事業創出プログラム「R-Pitch」にて2018年3月Pasha事業を提案。2018年8月のテスト結果を踏まえ、2019年2月に正式なサービス提供を開始。現在、その事業拡大を図っている。
田中 利昌
田中 利昌Tanaka Toshimasa
MIHA株式会社 代表取締役社長 兼 楽天株式会社 メディア事業 MIHAビジネス課 シニアマネージャー
2007年に楽天株式会社に新卒として入社。配属時より一貫して楽天のデジタルマーケティングのセールスに従事。大手専業、総合代理店、直営業、西日本のセールス責任者を歴任。2017年より楽天の新卒として初となる子会社社長を務め、Influencer Marketingの発展に従事。
林 雄之
林 雄之Hayashi Hiroyuki
楽天株式会社 グローバルアドディビジョン 広告営業部 営業課 ヴァイスシニアマネージャー
2013年、楽天株式会社の広告事業に中途入社。70を超える楽天サービス基盤をもとにした企画提案業務に従事。また、大手非消費財メーカーの販促領域を中心に、楽天のビックデータを活用したソリューションを提供。現在は、楽天×「サードパーティーデータ」をテーマに企画営業を担当。

SEMINAR OUTLINEセミナー概要

日時
14:00~(開場13:30~)
開催場所
アクセス方法 東急田園都市線、東急大井町線「二子玉川」駅より徒歩4分
参加料 無料(※事前申し込み制)
定員 200名
主催
楽天株式会社