【特集】スペシャリストが語る! RMPの最新事例と新たな展開Latest Study and Next Step

統一ブランド「Rakuten Marketing Platform(RMP)」のローンチから5ヶ月。
私たちは、ビッグデータを活用し消費行動のすべての段階に対応するフルファネルでのマーケティングソリューションを多くの広告主様に展開してまいりました。

その最新事例とRMPの新たな展開を、楽天のスペシャリストが語りつくします!




有馬 誠
楽天株式会社 副社長執行役員 CRO
メディア&スポーツカンパニー プレジデント
楽天データマーケティング株式会社 代表取締役社長
有馬 誠

購買データに基づかない
全てのマーケティングは無駄である

購買データに基づくマーケティングの有用性と「マーケティングの場としての楽天」の価値を、具体例とともに語ります。

詳細はこちらから




紺野 俊介
楽天株式会社 執行役員
紺野 俊介
オムニコマース市場における
マーケティングソリューション

いつでも・どこでも・誰とでも!拡大するオムニコマース市場における楽天のビッグデータを活用したマーケティングについて、最新の展開を語ります。

詳細はこちらから




北川 拓也・溝上起
楽天株式会社 執行役員 CDO
グローバルデータ統括部 ディレクター
北川 拓也
楽天株式会社 グローバルデータ統括部 データサイエンス部
ヴァイスマネージャー
溝上 弘起
顧客価値理解に基づくマーケティング:
CustomerDNAとRakuten AIrisの事例

データの力は、見えていない裁定機会を発見する力にある!楽天のビッグデータをペルソナ化し、見込顧客を見つけ出す最新のAIソリューションの展開を、事例とともに語ります。

詳細はこちらから




田村 篤司
楽天インサイト株式会社 代表取締役社長
田村 篤司
生活者の意識と行動を捉えるデータインサイト

国内最大規模のリサーチパネルと楽天のビッグデータを活用して提供する革新的な生活者インサイトについて、具体的なプロジェクト例を交えて語ります。

詳細はこちらから